BEST PHOTO COLLECTION

Didier Merahのピアノ演奏とともにお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら鹿児島は連日梅雨のため、うっとおしい日が続いています。

こんな季節は、長毛種の犬のコート管理は大変です。

ピンブラシなどで、こまめにブラッシングする必要があり、

シャンプーの後は、特にドライアーを入念に行い、

皮膚に湿気が残らないようにすることが大切です。

 

犬舎は、床にタイルが敷き詰められており、

散歩や歩様訓練以外の時間は、ほとんどタイルに寝そべって過ごしています。

冷たくて気持ちが良いのか、座りダコ防止のために敷物を敷いてあげても、

すぐタイルのほうに戻って行きます。

試しに素足で歩いてみましたが、かなり冷たく快適です。

ひんやりシートと同じ効果があるのかもしれません。

 

また、タイルはコンクリートと違い、コートの擦れも少なくて済み、

掃除などもしやすくて、長毛種の大型犬には最適だと思います。

今年の夏は、去年に引き続き暑くなるようですが、

タイルで暑さ知らずの快適な毎日を過ごせたら良いと思っています。

 

★ご感想などありましたら、ブログの方に足跡をお残し下さい。★

http://www.bauhaus25.com/diary-of-egr/

 

 

動物取扱登録番号

鹿児島県H29川保第26号

鹿児島県H29川保第26号-2

鹿児島県H29川保第26号-3

 

TEL 0996-20-2345

yahooブログ

「BAUママの日記」

ダックス犬舎入口